12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-24 (Sun)
 村上さんの作品の中で私の最愛は「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」だけど、村上春樹さんの代表作と言われている「ノルウェイの森」も好きだ。

 この本を初めて読んだ時「やっとこういう本が出たのか」と思った。
 何が「こういう本」なのかと問われたらむちゃくちゃ長くなるので省くが、この作品の映画化が決まり配役が決定した。

 主要男性群の配役は失礼ながら松山ケンイチさんしかお名前しか知らなかったけど、写真を見る限りは各々イメージ通りではないにせよ「あ~見てみたいな」と思わせるナイスなキャスティングだったので満足である。

 松山さんは「僕」と同じ何かを持っている感じがした。
 「僕」が自身のウェットな所を表面のドライさというかクールさで覆っている部分が松山さんは透けて見える感じがするけど、スクリーンに映える雰囲気というかオーラを持っているのでこれまた満足である。

 が、女性群に関しては「あれれれれれ」である。
 多くの人が言っているけどやはり直子を演じるのが菊池凛子さんではイメージが違い過ぎるような気がする。
 私にとって直子は「はかなさ、脆さ、危うさ」の三拍子が揃った女性のイメージを持っていた。三拍子揃わなくても、せめて「はかなさ」は欲しい。。。。。
 菊池さんは見たイメージは強い意思から来るパワーというか、「直子がこれを持っていたら病気にならんだろう」というものを感じさせる。 小耳に挟んだところエッチシーンを体当たりで出来る女優は菊池さんしかいなかったからこの配役になったと聞いたが、もしそうならエッチシーンはばっさり切ってもいいから直子のイメージに近い人を選んで欲しかった。

 勿論菊池さんは演技力のある方だとは思うけど、やはりその人が醸し出す雰囲気というのは演技力で補えるのか疑問である。
 個人的には二十代の頃の中谷美紀さんがイメージに近いと思う。ただ現在の時点で直子にびったり来る女優さんは思いつかない。
 緑役の水原希子さんは写真見る限りではそんなにイメージが違うとは思わないけど、演技未経験で大丈夫なのだろうか。

 女性群は心配だ。。。。。

 某掲示板で「ダンス ダンス ダンス」を映画化するなら五反田君は谷原章介さんが良いと書き込みがあり思わず「ナイスなセンス」と思ったけど、この名も無き人だったら女性群の配役は誰を選んだか興味がある。
| ヒトリゴト | COM(8) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。